優秀賞は「子どもの付き添いは私が絶対にしなきゃ、なんてない。」他4作品

「LIFULL STORIES」は、2023年2月28日から2023年3月13日まで、はてなブログと共同で「わたしがとらわれていた『しなきゃ』」をテーマにしたお題キャンペーンを実施しました。

期間中、360件を超える投稿が寄せられました。たくさんのご応募ありがとうございます。
LIFULL STORIES編集部による厳正な選考を経て、優秀賞5名が決定いたしました!5作品以外にも共感できる記事がたくさんあり、お見せしないのはもったいないと思いましたので、そちらも併せて、LIFULL STORIES編集部のコメントと共にご紹介いたします。

子どもの付き添いは私が絶対にしなきゃ、なんてない。

byけご (id:moekk)さん

聴覚障害のあるお子さんを育てるけごさん。ろう学校への通学で電車・バス・徒歩を使うため、通学時は必ず付き添わなきゃ、と思って過ごしていましたが、お子様が成長し「1人でバスに乗りたい」「次は1人で電車に乗りたい」とやりたいことに挑戦し始めたことで、けごさんの「しなきゃ」にも変化がやってきます。

―LIFULLより―
けごさんのブログでは、子どもが自分の考えをもって新しいことに挑戦しようという気持ちを、心配ながらも見守ろうと決めた親の気持ちが丁寧に描かれており、子育てをしている方なら誰しも共感できるのではないかと思います。「子どもの『やりたい』が増え、親の『しなきゃ』は少なくなっていく」。このことに、多くの親が気づきを得るのではないかと感じました。

母親らしくしなきゃ、なんてない。

by みくまゆ(id:mikumayutan32)さん

41才の時に不妊治療でお子様を出産した現在43歳のみくまゆさん。他の若くて綺麗でおしゃれなママを見ては落ち込み、母親らしくしなきゃ、年相応じゃなきゃ、と考えていたそう。そんな中、あるイベントを通して気持ちに変化があり「しなきゃ」から解放されていきます。

―LIFULLより―
最後の「私がご機嫌になる」というフレーズに心惹かれました。出産当初の暗く荒んだ状況から、少しずつ気持ちが高揚し明るくなっていく様子が分かりやすく、また、写真からもその喜びが伝わりました。配偶者さんもきっと優しい方なんだろうな、とほほえましく読みました。頑張りすぎちゃって疲れた時にこそ、自分の気持ちを大切にしたいですね。

40代でピンク色の服を着るのはやめなきゃ、なんてない。

by てんてこママ (id:harenohi000)さん

洋服を買いに行ったときに気付いた自分がとらわれていた「しなきゃ。」年相応じゃなきゃ、と本当はピンと来ない年齢に合いそうな色を最初は選んだものの……。日常のふとしたところにも「しなきゃ」は潜んでいるというまさにその事例が描かれています。

―LIFULLより―
てんこママさんの弾む感情が伝わってきて、読んでいて晴れやかな気持ちになりました。自分に正直に好きなものを選んで生きたいという気持ちに気付いたこと、年齢による「しなきゃ」から解き放たれた思いが存分に表現されていて、好感を抱きました。

ひとかど(一人前)の人間じゃなきゃ、なんてない。

by エスメラルダ (id:tokyoesmeralda)さん

いい学校を出て、会社に勤め、結婚し、家をローンで買い、子どもを育て、年を取った親を世話するというひとかど(一人前)の女性像をもちながらも現実では描いた通りにはならず不安や焦燥感、未熟な自分と向き合ってきたエスメラルダさん。理想とは違うが様々な人生のステージを歩みながら、自分の「幸せ」にたどり着く、そこまでの軌跡が描かれています。

―LIFULLより―
エスメラルダさんがとらわれていた理想と現実とのギャップから始まる構成に、この後どうなっていったんだろう、と次を読みたくなりました。たくさんのしなきゃにとらわれ未熟だ未熟だと自分を追い立てていたところから、さまざまな経験を通して自分の物差しを見付け、捉え方がポジティブに変わっていく様子は、きっと読者の参考になると思います。

勉強しなきゃ、なんてない。

by カメさん (id:tn198403s)

勉強「しなきゃ」、大学進学「しなきゃ」と自分を追い込んでいた学生時代のカメさん。嫌ながらも勉強をし続けていたが、授業中の自分が取ったある行動がきっかけで「勉強しなきゃ」から「わかりたい」へ気持ちが変化していく。

―LIFULLより―
勉強への義務感にとらわれていた時の苦悩、勉強の捉え方が変わるきっかけ、その後の流れが丁寧に書かれていました。「しなきゃ」という状況でも、視点や考え方一つでポジティブに向き合えるようになるんだということが伝わってきました。現在、勉強を「しなきゃ」と感じている方に読んでほしい記事だと思います。

 

受賞者の皆さま、おめでとうございます! 優秀賞の皆様にはAmazonギフト券1万円分と副賞として「しなきゃ、なんてない。」絵本をお贈りします。

※受賞者の皆さまには、お題キャンペーンの運営を行っている株式会社はてなより、別途メールをお送りします。はてなの登録メールアドレスのご確認をお願いします。

キャンペーンに投稿されたすべてのエントリーは、こちらのページからお読みいただけます。

LIFULL STORIES×はてなブログ 特別お題「私がとらわれていた『しなきゃ』」

続いて、惜しくも入賞は逃しましたものの編集部にて共感のコメントが寄せられた記事をご紹介いたします。

LIFULL STORIES編集部

#アンコンシャスバイアスの記事

もっと見る

#お題キャンペーン2023春の記事

もっと見る

その他のカテゴリ