FEATURES
特集 2021/11/18

男性は「男らしく」なきゃ、なんてない。

11月19日は国際男性デー(International Men's Day)。男性の健康に目を向け、ジェンダー(社会的性差)に目を向ける日は1999年にトリニダード・トバゴで始まりました。

昨今、「ジェンダー」や「男性の育休取得」に対して注目も高まってきており、考えや価値観も多様化してきています。

「ジェンダー」というと「女性」や「女の子」が世間から強いられている役割に目が行きがちですが、それと同時に「男性」や「男の子」にも、社会や家族が求める役割があります。その既定により生きづらさを感じる男性がいることも注目されています。

今回は、「男らしさ」や「男性の子育て」、「家族の在り方」についてのインタビュー記事を特集します。ジェンダー的役割である"男女の枠"を超えて活動している人々の考えには、誰もが自分らしい生き方を選べる社会に向けてのヒントがあるはずです。